fullsizeoutput_501
これは大麻を推進する為の記事ではありません。


最近ニュースなどで取り上げられることの多い大麻について
まとめ上げてみました。
「幻覚作用がある」「頭が小学生レベルになる」
「吸い過ぎると死んでしまう」
「暴力的になる」

頭が小学生レベルになることも
幻覚を見ることも有りません。
大麻を摂取し過ぎて死亡することも
お酒みたいに暴力的になる事もありません。
寧ろ逆にリラックス効果など症状緩和など
様々な効果があります。

大麻には種類がある

大麻は大きく分けて2種類あります。

インディカ
背丈
・低め
・横太り
・横幅がある
節間
・枝と枝の間が狭い
・幅が広く分厚い
煙の風味
・臭気
・辛味がある
・スカンキー系な風味
・煙が濃厚
・咳き込みやすい
効果
・全身に作用
・リラックス効果
症状緩和
・痛み
・不眠症
・不安神経症


サティバ
背丈
・高くすらっとしている
節間
・枝と枝の間に距離がある
・細長い
煙の風味

・スパイシー
・甘酸っぱい
・フルーティー系な風味
・刺激が少なく吸引しやすい
効果
・主に能に作用
・想像力向上
・高揚感
症状緩和
・疲労
・うつ病
・ADD[多動症候群]

大麻の禁止

1945年 敗北していた日本を占領していた米国当局によるものでした。
米国、連邦政府は、事実上禁止していたので
日本でも禁止しようとした。

1948年7月 日本はまだ米国占領下、
日本の大麻防止対策の根拠となっている
大麻制法を可決しました。

大麻の依存性

fullsizeoutput_500

大麻は、覚醒剤と同様に
幻覚作用、強い依存性など言われていますが、
上の画像を見て頂いたら分かると思いますが
日本でも合法なタバコ、お酒より依存性が無いのが分かると思います。


大麻による刑罰

大麻取締法では、
大麻取扱者でなければ、所持、栽培、受け渡ししてはならない。
・所持=5年以下
・営利目的=7年以下、及び二百万以下の罰金
最後に・・・
ある程度ざっくり大麻について書きましたが
海外では次々に大麻解禁が進んでいく中
日本では厳しく取り締まられています。
大麻には症状緩和など様々な効果があり
医療などにも取り入れられ活躍しているのが現状です。
日本は世界でも上位に入るぐらい
自殺者が後を絶ちません。
大麻が禁止だからとは言いませんが
完全に禁止するのではなく、医療用などとして取り入れることにより
少しでも多くの自殺者を減らす事が出来ると思います。